デキルニンの就職塾 > 受講生の声

受講生の声

22卒学生から
早期内定獲得者を輩出!

2021年2月内定獲得!

22卒 明治学院大学
社会学部3年
内定先 不動産業界(旧財閥系某大手不動産仲介企業)

本当に一つ一つ丁寧にサポートしてもらえたと感じており、非常に感謝しています!

「入塾を決めた理由」は…

私が入塾を決めたのは、夏のインターンシップのES選考に全落ちしたからでした。
私は独学でESを書いていましたが全くうまく行かず、「このままだとインターンシップどころか本選考にも通らないのではないか…」と、大きな不安を感じていたので入塾を決めました。

「苦労した点」は…

私が一番苦労した点は、ESです。ESは読み手に「?」を浮かばせないことが大事です。私は文字で伝える際に抽象的に書いてしまう癖がありました。
そのため、頑張って書いてもぼやっとしてしまい、全くESが通らなかった時期もありました。
自信を無くすこともありましたが、諦めずに添削フィードバックを繰り返していくうちに、「ここの内容が薄い」と自分で気付けるようになりました。
とにかく「書く→添削を受ける」を繰り返して、早めに自分の弱点を見つけることが大事だと思います。

「受講して良かった点」は…

私がデキルニンの就職塾を受講して良かったと感じている点は、「自分が納得いくまで付き合ってもらえたこと」です。いま思い返してみても、本当に一つ一つ丁寧にサポートしてもらえたと感じており、非常に感謝しています。
就活トレーナーさんには、それこそESの書き方から動画ESの撮り方まで徹底的に教えていただきました。ESに関しては、私の書き方の癖がなかなか直らないこともあり、厳しく指導されました。ただ、その甲斐あって本当に自分のしたいこと、やりたいことを言語化できるようになり、面接でも自信を持って答えられたと感じています。
就活アドバイサーさんには、就活に関する相談や面接練習でとことん付き合ってもらいました。業界選定やインターンをどう進めていくかなどの相談にも真摯に向き合ってくださり、いま何をすべきなのかを見失うことなく就職活動を進められました。面接練習では、様々な角度からの質問に対する受け答えの練習を繰り返すことで、様々な質問に対する準備ができましたし、それぞれの回答内容に対しても「こっちの回答の方が伝わりやすいと思うよ」とアドバイスを頂くなど、いつも和気藹々とした雰囲気の中で進められました。実際の面接でも特に苦労することなく受け答えができたのは、前もってしっかりと準備ができたからだと感じています。

親御様からも喜びの声を頂きました!

コロナ禍の中、デキルニンのサポートを素直に受け入れ、就活を進めていました。
就活をする事によって、自分と向き合い、自分を知ることが出来たのではないかと思います。
自分を最大限に引き出して大きく成長した姿が見られて、嬉しく感じます。
内定おめでとう!

2021年3月内定獲得!

22卒 同志社大学
経済学部3年
内定先 食品業界(某大手製菓メーカー)

きちんと就活に向き合えたのは
デキルニンさんのおかげでした

6月になってインターンシップの応募が始まる中、何もしていなかった私はとても焦っていました。 そこで、何か行動をしようと思い、無料体験会に参加させていただき、入塾を決めました。
私が、デキルニンの就職塾を受講して良かったと思う点は2つあります。
1つ目は、就活トレーナーさんのES添削フィードバックです。第三者目線で客観的に評価してくれて、的確なアドバイスがもらえます。特に私にとっては、厳しく詰めてくださる点が良かったです。
2つ目は、就活アドバイザーさんの細やかなサポートです。初めてGD(グループディスカッション)に臨む前には、個別でGDのお作法や高評価を得るためのポイントなどのレクチャーをしていただきました。
何もできなかった私が、きちんと就活に向き合うことができるようになったのは、デキルニンさんのおかげだと感謝しています。

2020年1月内定獲得!

21卒 東京農業大学
国際食料情報学部 4年
内定先 建設・住宅業界

安心して就活を進められました!

「入塾を決めた理由」は…

私は、親から勧められてデキルニンの就職塾に入塾しました。
当時の私は、就活にどう取り組めばよいのかすら分からず、また、ESを書こうとしてもなかなか進まず、 そのままの状態でひとりで就活をすることに大きな不安を感じていたからでした。

「苦労した点」は…

SPI3対策とESでした。SPI3はいくら対策をしても、いざ本番になると頭が真っ白になって分からなくなってしまって辛かったです。ESは相手に伝わるような文章を考えるのが苦手でとても大変でした。

「受講して良かった点」は…

苦手だったESの添削フィードバックを丁寧に行ってくださり、また、就活の相談にも親身にのってくださってとても助かりました。
いま、多くの学生の方が迷いながら悩みながら就活をしていることと思いますが、 デキルニンのスタッフの方々は優しく相談にのってくださるので、就活の不安が和らぐと思いますし、安心して就活を進められると思います。

2020年2月内定獲得!

21卒 立教大学
観光学部 4年
内定先 システムインテグレータ業界

面接の受け答えにも自信が持てるようになりました!

「入塾を決めた理由」は…

僕は親の勧めでデキルニンの就職塾を知り、まず初めに受講相談をして入塾しました。
キャリアのプロの方やスタッフの方々がしっかりと学生目線でアドバイスをくれるところに魅力を感じたからでした。

「就活で苦労した点」は…

ESで自分の考えや想いをうまく言語化することが出来なかったことです。
その点に関しては、ESの書き方指導を通して繰り返しフィードバックを受けることで自然に克服することができました。
その結果、最終的にはESに対する不安はなくなり自分で対応することができるようになったと同時に、面接の際の受け答えにも自信が持てるようになりました。
ちなみに、フィードバックを受けたESに関しては、ほとんど選考落ちはなかったです。

「受講してよかった点」は…

受講生へのサポートの距離がとても近く、スタッフの皆さんが様々な要望に親身に対応してくれたところです。
就活には正解がないですし、先輩の言うことを鵜呑みにしているだけでは内定は取れません。
デキルニンの就職塾では、学生の先輩のくれるアドバイスとは違った角度からのアドバイスがもらえるので、そこは凄く期待できると思います。

内定獲得!

21卒 東洋大学
経済学部 4年
内定先 薬品業界

手厚いサポートに本当に感謝しています。

「入塾を決めた理由」は…

僕は、大学3年の6月頃に就活を始めたのですが、ES選考を突破することができずにインターンシップに参加することができないという状況にありました。大学のキャリアセンターにも相談に行ったりしましたが、なかなか解決せずに大きな不安を抱えていました。
そのような状況の中で「このままでは内定を取るどころか書類審査にも通らないのではないか…」と思い、受講を決めました。

「苦労した点」は…

3月に入って就活が本格的化してすぐに、新型コロナの影響で就職活動が中断したり、志望するいくつかの企業の新卒採用が中止になるなど、予想もしていなかった事態が発生したことで当初の想定よりも就活が長期化したことに心身共に苦労しました。

「受講して良かった点」は…

どのように書けばよいのかわからず苦手意識が強かったESの添削フィードバックも、相手に伝えることが苦手で緊張でうまく話せずにいた面接の練習も、出来の悪い私に対して、とても丁寧にサポートしていただけたことがとてもありがたかったですし、受講して本当に良かった点だと考えています。スタッフの皆さんにはとても感謝しています。

内定獲得!

21卒 東京経済大学
現代法学部 4年
内定先 小売業界

私が納得いくまで、いつも親身に就活に付き合ってくれました!

「入塾を決めた理由」は…

かつて大学受験の際に増田塾にお世話になっていたことから無料の就活セミナーに何度か参加させていただきました。その中で、学生にも分かりやすいESの書き方や業界の選び方などを、とても丁寧に教えてもらったことがきっかけで入塾を決めました。

「苦労した点」は…

私が1番苦労したのはWeb面接対策でした。
もともと、質問に対して一文一文的確に回答しなければいけない面接が苦手だったところに、新型コロナの感染拡大以降、面接の実施形式がWebに変わり、面接での受け答えに対する対策に加えてWeb面接特有の対策も必要だと感じていました。
でも、就活アドバイザーの方との面接練習を何度も繰り返して行く中で、徐々に受け答えもスムーズにできるようになり、Web面接のコツも掴むことができました。

「受講して良かった点」は…

私の就活に対する考えや想いを理解したうえで、社会人の先輩として親身になって企業選択のアドバイスをしてもらったことや企業探しをしてくれたことに加えて、面接練習の際には企業ごとに過去の情報分析に基づいて作られた質問項目に沿って対策してもらったので、自信を持って本番に臨めました。
(実際に質問項目がピッタリ同じだったこともありました)
私が納得いくまで就活に付き合ってくれたこと、そして、精神的にもサポートしてくれたことには本当に感謝しかありません。本当にありがとうございました!!

内定獲得!

21卒 明治学院大学
社会学部 4年
内定先 物流業界

丁寧な面接練習で自信をつけたことが内定獲得につながった!

「入塾を決めた理由」は…

就活にどう取り組めばいいのか悩んでいた時にデキルニンの就職塾を知りました。大学の受験指導を行っている教育会社が運営しているということで信頼できると思い、入塾を決めました。

「苦労した点」は…

私が苦労したのはESでした。 選考は必ずESからスタートするので、ESはとても重要です。質問に対して的確に回答しつつ、その中に自分の考えや想いを込めて、それを企業に伝わりやすい文章にするために就活トレーナーの方にアドバイスをいただきながら、何度も何度も推敲を重ねました。

「受講して良かった点」は…

私が一番感謝しているのは、面接練習です。 コロナ禍で大学のキャリアセンターでもなかなか対応してもらう事ができない状況の中、私が納得いくまで各質問項目について一つひとつ丁寧に確認してもらえたので、自信を持って本番に臨むことができました。それがあったからこそ内定に繋がったのだと思います。
また、疑問や不安がある時はチャットですぐに相談できたので、精神的にも負担が軽減されました。親身に相談に乗っていただけて的確なアドバイスがもらえるので、自信を持って就活を進められると思います!

内定獲得!

21卒 学習院大学
文学部 4年
内定先 全国健康保険協会

プロの方の幅広いサポートがとても心強かったです!

「入塾を決めた理由」は…

私は留学から帰国した時期が遅く、就職活動に出遅れたと感じていたので就活をサポートしてくる所を探していました。その時に、デキルニンの就職塾を受講していた知り合いがおすすめしてくれました。

「苦労した点」は…

就職活動には「これが正解」というものはありません。だからこそ、各企業ごとに求められることを見極めたり、自分がどうしたいのか、自分はどうなりたいのか、を考えることに苦労しました。
また、新型コロナの影響で、例年とは異なる採用フローや選考方法に素早く対応することが大変でしたし、とても不安でした。

「受講して良かった点」は…

ES添削や面接練習に加えて疑問点や心配事の相談対応など、幅広くサポートしてもらえたので精神的にも心強かったですし、オンラインだったので効率的でした。
私に合った企業を見つけられるようにサポートしていただけたので、入職してもミスマッチが少ないのではないかなと思います。やはり、プロの方にサポートしてもらえるというのは、とても心強かったです!

体験者の声:就活全般について

青山学院大学 2年 M.K.さん(女性)

「“自分らしさ”を出して就活をする」「自分が企業を選ぶ」という発想は私にはなかった考え方だったので、とても大きな気づきを得ることができました。

明治大学 3年 T.K.さん(男性)

「自分の考えをきちんと言語化すること」と「自分が主体となって企業を選ぶこと」が自分には必要だと思った。

帝京大学 2年 M.J.さん(男性)

就活って、みんなが同じ格好で就活用の別人を装って…みたいなところに、なんとなく気持ち悪さを感じていました。だから、この講座の「リアルな自分を企業にアピールして勝負する」というところにとても共感しています。

立教大学 3年 S.T.さん(男性)

「自分らしくありのままで就活に臨む」という事に、とても衝撃を受けました。講座の中では、自己分析の方法やESの書き方を分かりやすく教えてくれます。ここで学んだ論理的な思考法は、就活だけでなく社会に出てからも役立つと思います。

自己分析・ESについて・・・

亜細亜大学 3年 M.T.さん(男性)

正直なところ、「自己分析もほどほどに早く就活を終えたいなぁ…」という想いが強かったのですが、この講座を受けて「自己分析」への考えの甘さに気づかされました。 今は本当の自分が明確に把握できているので自信を持って就活に臨めています。

学習院大学 2年 Y.K.さん(女性)

就活に対して漠然とした不安を感じていた中、ESを作成する上での具体的な方法を学ぶことができて、とても安心できました。

國學院大学 2年 K.K.さん(男性)

ESは内容に一貫性を持たせることが重要で、自分の人生観などから考えて記載していくことがとても大事だという事が分かった。

共立女子大学 3年 Y.T.さん(女性)

私は自分に自信がなかったので、ありのままの自分で就活に臨むことに恐怖感を感じていましたが、この講座を受けたことで自分でも気づいていなかった自分のアピールポイントを発見できたので、今では自信を持ってESを書くことができています。

※個人の感想であり効果・効能を示すものではありません
※学年はヒアリング当時のものです

お問合せ

就活や学習に関するご相談など、
お気軽にお問合せください。

お知らせ

デキルニンの就職塾 > 受講生の声