文系の就活は
これだけあれば戦える

3カ月速習エントリーシートの書き方特講

お申込み

ビジネスライティング講師が
直接指導する
短期集中、本気の文章特訓!

学生の第一印象は
エントリーシートで決まってしまう

採用担当者が最初に接するのは生身の本人ではなくESです。
そこに書かれてある言葉だけで、教養や思考、性格、人間性などが判断されてしまいます。残念ながら一度与えたネガティブな印象は面接でもなかなか挽回できません。最初の接触で失敗しないようにESで入念な準備を行いましょう。

エントリーシートの通過率を上げれば
内定率は上がる

ESの平均通過率は50%程度と言われています。ESが通過できない原因は「内容」ではありません。
聞かれたことに答えられていなかったり、メッセージに根拠がなかったりと、基本的な「伝える力の欠如」が原因です。逆にそこさえ修正できれば、ESの通過率は8割程度まで上げることができます。

知らないものは書けない、
書けないものは語れない

オンライン面接の普及で言葉のコミュニケーションの重要性が高まっています。
まず伝える対象である自分自身について知る必要があります。そして自分の情報を相手の関心に合わせて、説得力のある言葉に編集します。ここまでの準備ができていないと面接でも相手を説得することができません。ESが書けるということは、就活のすべての過程で戦えることを意味しています。

3か月で就活に必要な文章力を
身につけるための3つの特徴

  1. ビジネスライティングの専任講師が
    マンツーマンで厳しく指導
  2. ひたすらESを書いて体に覚えさせる
    実践的なカリキュラム
  3. 指定課題(6題)と自由課題(無制限)は
    すべて48時間以内にフィードバック

受講の流れ

1

受講前面談(受講希望者必須)

オンライン(Zoom)で講師との面談を行います。講座のシステムと指導方針の説明、また個別にお話を聴かせていただき、3カ月のカリキュラムをこなせるかどうかの判断をします(面談内容によっては別コースをお勧めする場合がございます)

2

個別授業

オンライン(Zoom)で講師との個別授業を行います。エントリーシートを書くためのマインドセットと基本的な「型」を解説します。テキストは使わないので、必要だと思ったことはメモを取るようにしてください。

3

指定課題提出

講師から指定の課題6題(エントリーシートでよく問われる質問)が示されます。それぞれに締め切りが設定されているので遅れないように提出してください。提出後はフィードバックとともにA〜Eでランク付けがされます。Cランク以上になるまで何度でも書き直していただきます。

4

自由課題提出

受講期間中はエントリーシートの添削を無制限で行います(ランク付けもしますが、再提出は自身の判断で行ってください)多様な質問に主体的に取り組むことにより、どのような質問にも即時に対応できる思考力が養えます。

受講料

3ヶ月でエントリーシートに必要な「伝える力」を身につけるための特別講座です。
就活生に限らず、どの学年からでも受講できます。
目的意識を持って主体的に取り組める方に受講を限らせていただきます。

3カ月速習エントリーシートの書き方特講 150,000円(税込)

・受講料の中に提供するサポート内容のすべての費用が含まれます。
・一度に受講できるのは5名までです(満席の場合、空きが出るまで待機となります)
・お支払は銀行振込での一括払いのみとなります。

受講前面談のお申込み・
お問い合わせフォーム

受講前面談ご希望の場合は下記フォームにお名前、電話番号、メールアドレスをご入力の上、メッセージ欄に「受講面談希望」と添えて送信してください。スタッフより24時間以内にご連絡いたします。

お電話でのお問い合わせは受け付けておりません。折り返し希望の場合も下記フォームをご利用ください
(フォームの送信が金曜の18時以降や土日祝日の場合は、翌営業日以降のご回答となります)

氏名※
電話番号※
メールアドレス※
メッセージ欄

※は必須入力項目です

個人情報の取り扱い
以下の「個人情報保護方針」および「個人情報の取り扱いについて」を必ずお読みいただき、内容について同意していただいた場合のみ「確認画面へ」ボタンを押してください。

スマートフォンなどで上記が読めない方はこちらをご確認ください。
個人情報保護方針 個人情報の取り扱いについて
「個人情報の取り扱いについて」に同意される方のみ「確認画面へ」ボタンを押してください。
ご登録される情報は、暗号化された通信(SSL)で保護されます。

〒102-0071 東京都千代田区富士見2-11-3
研究社富士見ビル3階