宅建フェスティバル2017 イベントレポート

2017年の宅建士試験本番まで、あと1か月となりました。
9/10(日)最期の追い込みイベント「宅建フェスティバル2017」が、
デキルニンセミナールームで開催され、多くの受験生の方にお越しいただき、大変盛り上がりました!

今回はその様子をレポートします。

まずは、試験1ヶ月前ヤマ当てにこだわった模擬試験&竹井先生による模擬試験の解説講義・直前期の過ごし方の講義。

50問・本試験形式、本番さながらの模擬試験は、これまで学習した知識の確認だけでなく、実際の試験形式に慣れるためにも最適です。

最近のトレンドだけでなく、法律の改正点なども考慮しつつ、論点を予想し、数多くのズバリ的中を目指します。

試験後は模擬試験の徹底解説と、直前期の学習の進め方や、メンタル維持の仕方について心構えを受験生に伝えました。

その後、過去問分析の第一人者、家坂先生による「2017年試験に出る定番論点」の講義。試験によく出る頻出論点の解説には、受験生の皆さんも、集中して講義に耳を傾けています。

最後は、おなじみ宮嵜先生から「2017年のヤマはここだ」の講義。

限られた時間の中で、本年度の予想論点をまとめた講義に、受験生も真剣に聞き入っていました!
今年の宅建フェスティバルも熱気のあるイベントで盛り上がりました。
参加された受験生のみなさまの合格をお祈りしております。