新入社員の“不安”ってどんなこと?

新年度到来!街にはフレッシュな新入社員が出没中。笑顔はじけるその胸中に隠された“不安”とは一体何なのか?新入社員の大半が「実際に仕事をすること自体に不安を抱えている」という結果が…。今回は、その原因に迫ります。

どうも!ライターのOops!(うっぷす!)です。

今回は、学生のみなさんはもちろん、新社会人のみなさんにも知っておいて欲しい“OJT(On The Job Training)”と”OFF-JT(Off The Job Training)”にスポットを当てます。

いいね!街中にあふれる新人たちのフレッシュ感

新年度に入り、フレッシュな新人さんたちをよく見かけるようになりました。
まだ着慣れていないスーツに“着られてる感”もあったりして、そんな新人さんたちを見るたびに、「がんばれ~」と心の中で応援しているOops!(うっぷす!)なのです…。

ところで、Oops!(うっぷす!)には、ちょっと気になっていることがあります。

それは、入社したての新人さんが抱えている不安についてです。

就職活動をスタートさせて企業研究を始め、企業説明会などに参加してエントリーシートを提出し、そして書類選考をパスして採用面接に臨み内定を獲得、という就職戦線を潜り抜けてきた彼らが、いま一番不安に感じていることは何なのか…?

先日、とある企業の新人研修の場に立ち会う機会があり、研修終了後に新人さんがどんな不安を抱えているのかというアンケート結果を見せて頂いたところ、その大半が実際に仕事をすること自体に不安を抱えている、つまり、『果たしてちゃんと自分にできるのか?』という不安を持っているということがわかりました。

特に、デスクワーク中心ではなく、取引先やお客様と対峙する機会の多い仕事になると、かなりの不安とプレッシャーが新人さんにのしかかっているようです。

“OJT”は場当たり的な指導ではない!

みなさんも聞いたことがあるとは思いますが、 “OJT”って言葉の意味、知っていますか?

“OJT”とは、On The Job Trainingの略です。
意味は、“職場での実践を通して業務知識を身につける”こと。

“OJT”は人材育成の重要手法のひとつとされていて、個人の成長の9割が“OJT”を通して養われるという研究結果もあります。多くの会社で当たり前のように行われている、この“OJT”なのですが、その効果を最大限に引き出すために大切なことは・・・

『“OFF-JT”の内容の充実』と『計画的な”OJT”の実施』なのです。

“OJT”の前提として必要な”OFF-JT(Off The Job Training)”。
これは、職場での実践に入る前の「事前研修(現場での業務内容把握)」や「訓練(シミュレーション)」のことを指します。

簡単に言えば、仕事の取扱説明みたいなものです。

ココが具体的で充実したものでないと、実際に自分がやることになる仕事の内容や流れがイメージできませんから、新人さんの不安が一気に高まります。
つまり、先ほど触れた新人さんたちの不安の原因は、ココが充実したものでないが故に生じていたのです。

さらに、“OJT”自体もしっかりとした計画に基づいて継続的に実施されることが必要です。

よく見かける光景として「場当たり的に、ひょっこり出てきた仕事を新人にやらせて、先輩や上司がアドバイスをしながらその仕事を教える」という場面がありますが、これは、本来の意味での“OJT”ではありません!

“OJT”は、きちんとした計画に基づいて新人に仕事を教えることです。

したがって、計画に従ってある仕事を
「まずはやって見せる」
→「共にやってみる」
→「一人でやらせる」
→「振り返る(反省)」
というサイクルを継続的に行う必要があります。

そうでなければ、新人さんの成長は期待できません。

この辺りは、企業の人事担当の方々に、今一度、検討してもらいたいところですね!

デキルニンの就職塾 – 専門家が教える個別指導の就職塾

新人に不安はつきもの。ガンバレ新人諸君!

とはいえ、現場に投入される新人さんに不安はつきものです。
むしろ、その不安があるからこそ、良い緊張感を持って仕事に臨めるのだとも思います。

新人さんは、配属前の不安を少しでも払拭できるように入社後に実施される事前研修はしっかり受けてください。
それでも不安なことは遠慮なく会社の方にぶつけましょう!あなたが動かなければ会社は何もしてくれませんからね。

そして、現場に配属されたら、失敗を恐れずに仕事にあたってください。
一度失敗しても、次に同じ失敗を繰り返さないように、日々自分の仕事を振り返りながら反省点や改善点を考える、という事を繰り返して行けば、いつの間にか不安は小さくなって、胸の中に少しづつ自信が芽生えてくる!とOops!(うっぷす!)は信じています。

ガンバレ新人諸君!

これから就活を迎える大学生へ

現在、デキルニンでは【デキルニンの就職塾】という就活支援サービスをご提供しています。

一人の就活生に対して一人の就活トレーナーがマンツーマン指導を行い、『提出先企業に最適なESが書けない』『なかなかESが通らない』『面接で落とされてしまう』などの課題を解決します。

また、近時早期化する就活現場の動きに合わせて、『早期に動き出してライバルに差をつけたい』『志望企業のインターン選考を突破したい』『短時間で集中的に就活対策がしたい』という大学1~2年生にも最適です。

【デキルニンの就職塾】で就活トレーナーとして指導するのは、キャリア形成サポートのプロである“キャリアコンサルタント(国家資格保有者)”です。

キャリアのプロだからこそできる専門的かつ効果的な指導で、お子さんの内定をグッと引き寄せます!

デキルニンの就職塾 – 専門家が教える個別指導の就職塾

The following two tabs change content below.

Oops! (うっぷす!)

ライター歴:未熟。 最近、体形が気になる年頃になり、内臓脂肪の燃焼に本気で乗り出した。 ワイルドな見た目とは裏腹に、いつも物事を悲観的に見る癖のある、ちょっとネガティブ志向のアマノジャク。