出光興産創業者は日本で最も有名な海賊だった!?

日本で最も有名な「海賊」と呼ばれている出光興産創業者の出光佐三氏。今でも多くの企業経営者たちが影響を受けている出光佐三氏の「事業ファースト」や「士魂商才」の考え方を学んで、あなたの事業を成功に導くための糧にしてください!

どうも!ライターのOops!(うっぷす!)です。

今回は、学生の皆さんに、是非とも知っておいて欲しい、日本に実在した最も有名な海賊(パイレーツ)のお話し・・・、ではなく、海賊のような戦法で自身のビジネスを成功へ導いた出光興産の創業者、出光佐三氏にスポットを当てます。

起業を考えている学生さんは、絶対に読んで損はありませんよ!

出光佐三(いでみつ さぞう)という人物

出光佐三は、現在の出光興産株式会社を一代にして築き上げた人物で、しつこいですが、リアルな海賊(パイレーツ)ではありません。

出光興産には創業者である出光佐三の事業に対する考え方「出光の5つの主義方針」というものが存在し、その理念が今でも継承されています。

また、出光佐三は「士魂商才」にこだわり続けた人物としても知られ、「事業とは何か?」の部分について、多くの企業経営者に影響を与え続けています。

“海賊”と呼ばれた理由

数年前に『海賊と呼ばれた男』という小説や、その小説を題材にした映画が話題となりました。

出光佐三がどうして海賊と呼ばれたのか?

それは、石油販路開拓への独自の発想にあります。

出光佐三が特約店としての石油販売業を始めた当時は、特約店ごとに販売地域が決まっていたり、特定の特約店が一つの販売ルートを独占している状態でした。

「そんな制限が厳しい中ではやっていけない!!」と悟った出光佐三は、陸ではなく海に目を向けました。

なんと!海の上で石油を販売し始めたのです。

漁から港へ帰る途中の漁船に自ら出向いて石油を売るスタイルは、それまでの常識を覆す斬新なものでした。

海なら陸のような販路の制限もなく、たとえ他の特約店から文句を言われたとしても「海に線が引いてあるのか?」とつっぱねて事業を成長させていったそうです。

なるほど!そのやり口が、いわゆる“海賊的”だったわけですね・・・

デキルニンの学生起業塾

大事なのは「商売は金儲けではない」という考え方

商売とは何か?と訊かれたら、多くの方は「モノを売ってお金を得ることが商売でしょ!」ってなりますよね。

でも、出光佐三は商売について、こんな言葉を残しています。

黄金の奴隷たるなかれ

一、出光商会は事業を目標とせよ。金を目標とするな。しかしながら決して金を侮蔑し軽視せよと言うのではない。

一、事業資金として大いに金を儲けねばならぬ。経費も節約せねばならぬ。冗費無駄を省かねばならぬ。(中略)ただ将来の事業の進展を邪魔するような、儲け方をしてはならぬ。あくまでも事業を主とし、資本蓄積を従とし、この本末を誤ってはならぬ。

(引用:出光興産株式会社 出光の金言「出光の5つの主義方針」

この言葉は「お金を稼ぐことを優先するのではなく、事業を優先せよ!」ってことを意味しています。

もちろん、お金を稼がなければ事業は成り立ちませんが、そこには、目先の利益に踊らされるのではなく「事業進展に必要な材料を得るために金を儲けよ」という、強い「こだわり」があります。

出光佐三の「こだわり」と言えば、「士魂商才」という考え方も有名です。

これは、「侍の魂を持って商売人の才を発揮せよ」ということ。

つまり、「人や社会に迷惑をかけても己さえ儲かっていれば良いというのはただの金の奴隷である。反対に、社会や国のために事業経営をして合理的に利益を得ることは金を尊重することだ。」という考え方です。
(参考:出光興産株式会社 出光の金言「士魂商才」)

起業家を目指す学生の方には、是非とも知っておいて欲しい「起業家マインド」のひとつです。

ブレない『理念(=軸)』が明暗を分ける

今回ご紹介した出光佐三だけではなく、成功を手にしている著名な起業家は皆、自身の事業に対するブレない『理念(=軸)』を持っています。

だから!

「自分は起業してどんなことを成し遂げたいのか」
「自分が事業を展開していく中で最も大切にしたいモノは何なのか」

をじっくりしっかり見定めることは、とても大切ですし、事業の成功の明暗を分けるポイントになると言っても過言でありません。

①早い段階から自分の事業のブレない『軸(=理念)』を見つけること。

②事業を展開するうえで必要となる知識やスキルを積み上げること。

③斬新な発想力を駆使して苦難を乗り越えていくための起業家マインドを養うこと。

そんな、努力をすることが、起業・事業の成功には必要なのではないかとOops!(うっぷす!)は考えています。

デキルニンは、起業・事業の成功を目指して頑張る学生さんを、デキルニンができる限りの手段を使って全力でサポートし、有能な起業家を育成・輩出することで社会や国に貢献したいと本気で考えています。

1人でも多くの学生さんの夢をかなえるお手伝いをすることが【デキルニンの学生起業塾】の『理念(=軸)』です!

起業を考えている学生さん、起業に興味がある学生さんは、ぜひぜひ、お気軽にWebサイトからお問い合わせください。

デキルニンの学生起業塾

The following two tabs change content below.

Oops! (うっぷす!)

ライター歴:未熟。 最近、体形が気になる年頃になり、内臓脂肪の燃焼に本気で乗り出した。 ワイルドな見た目とは裏腹に、いつも物事を悲観的に見る癖のある、ちょっとネガティブ志向のアマノジャク。