レジStressからの解放

コンビニやドラッグストアなんかでのレジ待ちストレスってありますよね。

あれってどうにかならないんでしょうか…?

そんなせっかちな私に朗報が!

近い将来、レジでの精算をスルーできる夢の技術が開発中とのこと。

そんな未来の「レジ」事情をご紹介します。

どうも!ライターのOops!(うっぷす!)です。

今回は、店舗でのお買い物につきものの、「レジ」の未来にスポットを当てます!

「サザエさん」でも大丈夫!?

最近は、インターネットでの買い物が当たり前となり、店舗でお買い物をする機会が激減。

レジに並んで…なんてのは、食料品や日用品を買う時くらいになってますよね?

さらにいまは、レジに並んでお財布をゴソゴソと探したりしなくてもスマホがあれば決済できちゃう時代です。

そうです!

サザエさんでも大丈夫なんです。
(オープニングテーマの歌詞「買い物しようと街まで出かけたら、財布を忘れて…」)

まあ、若い人は知らないかもですが…。

とにかく、私たちは数十年前の人たちには想像もできなかった時代を生きているんです。

完全自動化でレジStressフリー!?

お昼時のコンビニや夕方のスーパーって、レジ待ちの人で長蛇の列ですよね?

Oops!(うっぷす!)のよく行くコンビニでも、お昼時は店内の通路にたくさんの人が並んでいるので、レジ待ちだけで、かなりの時間をロスしてしまう状態です。

Oh!Time is Money!

これってどうにかならないものか…。

It’s STRESSFUL!!

そんなOops!(うっぷす!)に朗報が舞い込みました。

実は、そう遠くない未来に、レジ待ちストレスがなくなる日が来るとのこと。

それを実現する夢のシステムが、「完全自動チェックアウト」。

その名の通り、完全自動でチェックアウトできるシステムなんですって。

説明が足りないので、ちゃんと解説。

説明しましょう!「完全自動チェックアウト」の流れはこうです。

  1. お店に入る
  2. 欲しい商品を手に取る
  3. お店を出る

 
以上。

これって…、ぱっと見、万引き!?

いえいえ、もちろん違います。

詳しく説明すると、
事前にスマホ専用アプリをダウンロードして会員登録したうえでお店に入り、
お店の出口を通った時に手に持っている商品の情報を専用のセンサーが自動で読み取ることで、精算額が決まり、それが登録したクレジットカードで決済される仕組みです。

だから、夢の1minuteショッピングが可能になります。

いまのところ、試験段階までは到達しているようですが、残念ながら、実用化にはもう少し時間がかかるようです。

でも、Oops!(うっぷす!)的には、せっかく店舗で買い物してるのに、定員さんとのからみがないのは少し寂しい…、と思うのです。

たまに、個性的な店員さんを見つけると、ちょっと遠いのにわざわざそのお店に行ったりするのが楽しいですからね。

デキルニンの学生起業塾

デキルニンの就職塾 – 理想の就職を実現

The following two tabs change content below.

Oops! (うっぷす!)

ライター歴:未熟。 最近、体形が気になる年頃になり、内臓脂肪の燃焼に本気で乗り出した。 ワイルドな見た目とは裏腹に、いつも物事を悲観的に見る癖のある、ちょっとネガティブ志向のアマノジャク。