人生100年時代に突入!なにを準備しておけばいい?

人生100年時代の社会システムのキーワードは、健康と安心です。学び、働き、余生を過ごすといった人生スタイルが変化しようとしています。そこで、必要になるのが健康的なからだと安心できる社会です。長期的な視点で人生を考えることが求められます。

あなたは何年生きると思いますか?

医療が発達した現在、多くの方が100歳を迎える時代が訪れようとしています。人生100年時代に突入しているのです。

これまでは20代まで教育を受けて60代まで働き、寿命になるまで20年間ほど余生を楽しむという人生が一般的でした。しかし、その人生スタイルも変化しようとしています。

人生100年時代について考えてみましょう。

人生100年時代の社会システムはどうなっている?

人生100年時代の社会において重要なことは「健康であること」と「安心できること」です。

健康には自己管理だけではなく社会的要因も関係していることが分かっています。健康でいられるような社会づくりが必要だということです。

また、安心できる社会づくりも欠かせません。信頼できる人と支え合いながら豊かに暮らしていくと幸せを感じることができるでしょう。

人生100年時代に突入すると社会保障にもさまざまな影響を与えます。お金の心配をしなくて済むように働く期間を延ばすか、貯金を多くしておく必要があります。

人生100年時代の健康

今までは、学校教育、仕事、余生という人生を送るのが一般的でしたが、これからは生き方が多様化してくるのではないかと考えられます。そして、自分らしい生き方を実現するためには健康的に活動できる期間を維持する必要があります。健康でいることは人生において重要なことといえるでしょう。

人生100年時代の「学び」について

20代に学校教育を終え、社会で働くのが一般的ですが、寿命が長くなり人生100年時代が訪れると、再び学校教育を受けるという方もいらっしゃるでしょう。

あるいは、働きながら学校教育を受ける方もいらっしゃるかもしれません。学びや仕事などさまざまなステージを行き来する長い人生が訪れます。

まとめ

人生100年時代に突入すると「学ぶ、働く、リタイヤ」という人生のスタイルが変化することが予想されます。働く期間が延びる可能性も高くなります。

長期的に働くことができる健康的なからだづくりが必要になってくるでしょう。学びと仕事が複雑に交差した自分らしい人生設計が求められるのです。

と言っても、デキルニンでは健康食品は取り扱っていませんので、どうぞご了承ください!

ちなみに、この先の人生の安心は、自分で手に入れるものですが、デキルニンが運営する【デキルニンサロンβ】では、みなさんが考える『将来の不安』について大募集中です。

将来の不安とその解決策について、みんなで激論を交わしてみませんか?

The following two tabs change content below.

デキルニン

デキルニン仕事能力開発集団のマスコット、若者がポジティブに働ける社会を目指している。デキルニンの成分はデキストリン[(C6H10O5)n]と、あとは秘密。


先行動画公開中(無料)デキルニンの就職塾

目指すのは 企業担当者が「会いたくなる」エントリーシート。就活を知る事からはじめて、自己分析の内容を深堀りして整理、自分らしさの表現を学べば魅力的なESが出来上がります。まずは、先行公開版(無料)をお試しください。