セミナーレポート デキルニンの就活対策セミナー第2弾「自己分析」

大学生の仕事能力開発を応援するデキルニンが、就活生のための「自己分析」セミナーを実施しました!今回は、その様子をレポートします。

デキルニンの「自己分析」就活セミナーを実施!

こんにちは。デキルニンです。
11/15(木)に、就活生を対象とした「自己分析」セミナーを開催しました!
セミナー当日は、多くの大学3年生、2年生の方にご参加いただき、「逆算で考える自己分析」をテーマに、学びを深めました。

今回はその様子をレポートします。

タイトル:「自分らしさを見つけることができる!逆算で考える自己分析」
開催日:2018年11月15日(木)
講師:木村 美和子 氏 (インフィニティ・キャリア・サポート㈱ 代表取締役・1級キャリアコンサルタント)

「自己分析」をテーマに講義スタート

前回のテーマであった、「就活の進め方」からさらに一歩踏み込んで、自己分析の方法を学びました。

前回のセミナーレポートはこちら

セミナーレポート デキルニンの就活対策セミナー第1弾「就活の進め方」

前半は、グループに分かれての自己紹介から始まり、自己紹介が終わったあと、時間内に自分を紹介することの難しさの感想を述べあいました。

木村講師は、大学でキャリア理論の講義を持ち、多くの大学生に接しておられる先生でもあり、参加者の方も真剣に耳を傾けていました。
講義は、キャリアとは何か?(ライフステージごとの課題に取り組み、人間性を磨いていくこと)から始まり、この激動の時代(社会情勢)をいかに理解したうえで、自己分析を行うことが重要とおっしゃっていました。

後半は、「自分らしさを発見する」グループワーク。
アピールポイントは自分の中にあることを知るために、自分の過去を振り返り、自分らしいベストシーンの意味付け、自己効力感をアップするためのエピソードを文章にまとめました。

また、それをグループ内で発表し、他者からのフィードバックを得ることで、さらに自己理解を深めました。
そして最後に、自分の強みをどう伸ばすか、自分らしさをどう活かすか、今後の活動の目標設定を行いました。

今回のセミナーも2時間という短い時間でしたが、あっという間に講義が終了しました。

参加者の方の感想

自分のアピールしたいことを適切なエピソードを交えて話すだけの経験をしてこなかった。これから、エピソードとして話せるだけの多くの経験をして、アピールポイントを増やしていきたい。

自分が思っている以上に、自分の特徴は人には伝えることができなかった。わかりやすいエピソードを事前にいくつか準備しておくと困らないと思った。

まず、結論を伝える重要性に気付いた。まとまりのないエピソードも結論という道標を立てることで、伝えやすくなる。

自分の特徴は協調性があることだと思っていたが、グループワークの中で、ほかにもいろいろな特徴があることがわかった。

自分を知ることがとても重要。自分に今一度問いかけ、何が好きで何をやりたいか、就活本番までに自分のどの能力が伸ばせるか自覚できた。 ...etc

ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました!

次回のセミナーについて

デキルニンセミナールームでは、大学生に役立つ情報の発信やイベントを実施しています。

次回は、12/14(金)19:00~より、「志望動機につなげるための業界分析の方法」をテーマに、
人財育成コンサルタントの吉田竜一先生をお迎えし、「大事にしたい人生観やビジョン」の設定から、業界・企業の選定、分析、比較手法を学び、志望動機が書けるレベルまで引き上げます。。
お早めにお申し込みください。

タイトル:「業界分析・企業分析のプロが教える、志望動機につながる業界・企業研究の方法とは?」
講師:吉田 竜一 氏 (アンタントコンサルティング㈱ 代表取締役・人材育成コンサルタント)
開催日:2018年12月14日(金)19:00~21:00
会場:株式会社増田塾 デキルニンセミナールーム
〒113-0033 東京都文京区本郷3-15-2 本郷二村ビル5F【12/14(金)セミナー詳細・受付はこちら】
https://www.dekirunin.com/masuda-eventform181214/

また、デキルニンでは、就活で重要になってくる、自己分析、企業分析、表現方法などを、
ESの作成を通して学ぶ、「デキルニンの就職塾」というWebトレーニングコンテンツを配信しております。

こちらもチェックしてくださいね!

デキルニンの就職塾 – 魅力的なESはトレーニングで獲得できる

The following two tabs change content below.

デキルニン

デキルニン仕事能力開発集団のマスコット、若者がポジティブに働ける社会を目指している。デキルニンの成分はデキストリン[(C6H10O5)n]と、あとは秘密。