安定した企業を教えてください!就活生のためのお仕事探し

現役キャリアコンサルタントが教える就活支援最前線。
学生の有名志向、大手志向が高まる中、「安定性」を企業選びの軸に選ぶ学生が増えています。しかし「安定している企業」といっても、求める要素は人それぞれ。あなたはどんな安定性を求めていますか?

こんにちは、キャリアコンサルタントの木村です。
キャリアデザインの授業を終えて、学生から「安定企業を教えてください!」と声をかけられました。

その学生にとっての安定企業とは「会社の規模が大きく(資本金や従業員数が多い)長く存続し続ける企業」を指しているようでした。
景気変動、社会情勢の変化にも耐えられるような資金力がある企業だったら、安定していて安心、ということでしょうか。

今回は「安定」をどのように解釈するか、そして該当企業をどのように探したらよいか?についてお伝えしたいと思います。

先ず、何を指して「安定」と言うか?を考えてみます。
・会社の規模が大きく(資本金や従業員数が多い)安定
・会社の業績が順調に伸びていて安定
・職場異動がなく、働く場、環境が安定
・その企業が取り組んでいる業務が無くならず安定
等々が、挙げられます。

もう少しそれぞれを詳しく考えてみましょう。

デキルニンの就職塾

規模が大きい(資本金や従業員数が多い)企業

いわゆる「大企業」と言われている企業のことですね。

「中小企業」には『資本金の額又は出資の総額が3億円以下の会社並びに常時使用する従業員の数が300人以下』などと言う定義がありますが、「大企業」にはそれを定める定義はありません。中小企業以上の規模、と考えればよいと思います。

調べ方は「会社四季報」「就職四季報」などで、興味ある企業の資本金、従業員数、などを比較してみると分かります。

でも知っていますか?大企業と呼ばれる企業は日本の総企業数の中でたった0.3%です。
また、大企業といえども他社と合併したり分割したり、企業は消滅しなくても自分の仕事がずっと保証される、とは言い切れません。

売上、業績が順調に伸び続ける企業

将来的に業績が安定している企業、売り上げが順調に伸び続ける企業は魅力的ですね。

調べ方は同じく「会社四季報」「就職四季報」などで、「売上高」や「利益」などその企業の業績を調べましょう。
もちろん過去から現在に向けて業績が伸びていること、未来の業績予想も上向きの企業がこれに該当します。大事なのは、なぜ業績が伸び続けているのか?その要因を調べることで企業理解が深まります。

そういう企業で働く社員さんは、どのような志を持って責務を果たしているのでしょう?
OB訪問、企業説明会等でインタビューしてみるといいでしょう。

働く場、環境が一定の企業

将来的にも異動の可能性が少なく、同じ職場で働き続けられる企業ですね。

企業の本店、支店の所在地エリアを調べると、組織網が国内外にまで広がっている企業から1か所に集中している企業まで様々です。

調べ方は、企業のHP等で支店、支社の有無や地理的範囲を見ると想像できます。
地方の支店はその地方出身の社員を採用している企業もあるので、具体的には企業訪問、OB訪問時に直接社員さんに確かめてみると良いですね。

その企業が取り組んでいる事業が無くならない企業

進歩や変化が激しいこれからの社会で、長く同じ事業を継続することは難しいかもしれません。でも日本国内外の課題を解決するための研究開発事業、モノの提供事業は課題が解決するまで継続されます。

例えば日本の「少子高齢化問題」、世界的な「人口増加問題」「環境問題」、後進国の「インフラ整備問題」などを解決するための開発や研究に関連する事業はこの課題が解決するまで継続されます。
他にはどのような課題があるでしょうか?調べてみると発見があるかもしれません。

今回は「安定」というキーワードで企業を理解する方法についてお伝えしました。
ひと言に「安定」と言ってもいろいろな切り方があると思います。

他にも「色々な経験が出来る」とか「多くの人と関わる」などあなたが大切にしたい条件があるでしょう。それらを手掛かりに、企業を調べ、自分の考えに合った企業を見つけていきましょう。

↓仕事の「切り口」で企業を選ぶ方法も↓

応募企業が決められない学生のための「仕事の切り方」講座

これから就活を迎える大学生へ

現在、デキルニンでは【デキルニンの就職塾】という就活支援サービスをご提供しています。

一人の就活生に対して一人の就活トレーナーがマンツーマン指導を行い、『提出先企業に最適なESが書けない』『なかなかESが通らない』『面接で落とされてしまう』などの課題を解決します。

また、近時早期化する就活現場の動きに合わせて、『早期に動き出してライバルに差をつけたい』『志望企業のインターン選考を突破したい』『短時間で集中的に就活対策がしたい』という大学1~2年生にも最適です。

【デキルニンの就職塾】で就活トレーナーとして指導するのは、キャリア形成サポートのプロである“キャリアコンサルタント(国家資格保有者)”です。

キャリアのプロだからこそできる専門的かつ効果的な指導で、お子さんの内定をグッと引き寄せます!

デキルニンの就職塾