グループ・ディスカッションで時間内に結果を残すための二つの思考法

現役キャリアコンサルタントが教える就活支援最前線。
GDやGWでは誰とチームを組もうとも、時間内に答えを示すことを求められます。結果の中身よりも、どんな過程を経てチームとしての回答をまとめるのか、2つの思考法でファシリテートする方法が有効です。

こんにちは、キャリアコンサルタントの木村です。
「今日は最悪!使えないリーダー役で進行も結論も最低だった。終わった後の振り返りもみんな同じようなこと言うし…、あ~ぁ、ついてないな!」とぼやいている就活生の言葉が耳に入ってきました。
ええっ!?どんなメンバーとも友好な関係を作れるかどうか(作ろうとしているかどうか)を企業は見ているんですよ!

今回は多くの就活生が苦手意識を持つ「グループ・ディスカッションの心得」についてお伝えしたいと思います。

デキルニンの就職塾 – 専門家が教える個別指導の就職塾

グループ・ディスカッション(グループ・ワーク)スタイル

1グループ5~6人の就活生が制限時間内で出された課題に取り組みます。ほとんどの課題は、『決まった答えはないテーマ』です。

グループでテーマに取り組んでいる間、複数の面接官がチェックリストを携え、就活生一人一人の様子を評価しています。

準備をするためには、企業側の意図を理解する必要があります。

多くの企業がこのスタイルを取り入れていますが、それはなぜだと思いますか?

テーマに夢中で取り組んでいる最中だからこそ、意識が向いてない動作や言葉から日常の本人(素の姿)を見極めることができるから、だと推察されます。

求められる内面性(その人らしさ・素の姿)

・テーマに取り組む力~知識力、理解力、発想力、独創性 など
・グループに参加する力~積極性、主体性、集中力、柔軟性 など
・メンバーに関わる力~傾聴力、協調性、展開力、調整力 など

タイムマネジメント

ビジネスの世界では納期や締め日といった厳しい時間制限があります。どんなに熱心に議論しても、時間内に一定程度の結論を導きだせなければ、「うまくいった!」との評価は得られません。

では、制限時間を意識しながら、どのようにワークを充実させるか?を考えましょう。

私のお勧めは、考え方の視点を変えることです。

2つの視点:拡散思考と収束思考

■『拡散思考』~クリエイティブ・シンキング~

アイディアや意見を考える時に、規制をかけずに自由にたくさんのアイディアを出していく方法

■『収束思考』~ロジカル・シンキング~

たくさんの情報から条件に合った結論を導き出す方法

グループ・ディスカッションでは、この2種類の思考法を活用します。

まず、制限時間の前半は、『拡散思考』クリエイティブ・シンキングを意識しましょう。

意見は多角的な視野に立ち、他の人の違う意見を引き出す効果があり、メンバーが自由にアイディアを出し合える環境を整える事を心がけましょう。
ワークの状態を少し俯瞰して見て、多種のアイディアが出そろっているか、偏っているならそれを補う意見を出したり他のメンバーに求めましょう。

後半は、『収束思考』ロジカル・シンキングです。
出そろったアイディアに対し、それぞれのメリット・デメリットを出し、評価します。
このテーマに最適な判断軸を協議し、結論を導き出せるよう心がけます。

リーダー、記録、タイムキーパーなど、ワークの冒頭で役割を決める時もありますね。各役割を果たすためにも思考法の切り替えは重要です。

偶然集められたメンバーに対してでも、このような関わり方が出来、グループの成長を促す力がある人(心がけている人)は、採用後の企業での活躍もイメージできそうです。

だから皆さんも、二つの思考法を意識してグループ・ディスカッションに臨んでみてくださいね。

↓「ファシリテーター」って何?↓

「就活GDを成功に導く心得」ファシリテーションの3か条

これから就活を迎える大学生へ

現在、デキルニンでは【デキルニンの就職塾】という就活支援サービスをご提供しています。

一人の就活生に対して一人の就活トレーナーがマンツーマン指導を行い、『提出先企業に最適なESが書けない』『なかなかESが通らない』『面接で落とされてしまう』などの課題を解決します。

また、近時早期化する就活現場の動きに合わせて、『早期に動き出してライバルに差をつけたい』『志望企業のインターン選考を突破したい』『短時間で集中的に就活対策がしたい』という大学1~2年生にも最適です。

【デキルニンの就職塾】で就活トレーナーとして指導するのは、キャリア形成サポートのプロである“キャリアコンサルタント(国家資格保有者)”です。

キャリアのプロだからこそできる専門的かつ効果的な指導で、お子さんの内定をグッと引き寄せます!

デキルニンの就職塾 – 専門家が教える個別指導の就職塾

The following two tabs change content below.

木村 美和子

1級キャリアコンサルティング技能士。学生から社会人まで幅広いキャリア支援で活動中。 複数の大学で教鞭を取り、内定を取るためのテクニックだけでなく、 その企業で自分らしく働くための「戦略作り」までサポートしています。