就活において「人柄が良い」と思われる人の言動・行動の特徴とは

就活の場では、仕事に必要な能力はもちろん大事ですが、人柄の良さは将来のキャリアに影響を与えるものです。
人柄の良い人の言動や行動にはどのような特徴があるのでしょうか。
就活においてよく言われる、「人柄が良い」と思われる人の言動、行動を紹介します。

■まわりから好かれるかは仕事の円滑化に重要

こんにちは。親指です。
なぜか多くの人から好かれる人が、あなたの周囲にも存在することでしょう。
「人柄の良さ」があれば、仕事の能力に関係なく、業務が円滑に進められるものです。
あなたの未来におけるキャリア形成のためにも、人柄が良い人の言動や行動を参考にしてみましょう。

就活では、仕事の効率の良さや、他の人が持っていない特別な資格の有無などが重視されやすいと考えてしまいがちです。
しかし、採用する側が見るところは、いかに「会社に結果を残してくれるか」「会社の他のメンバーと上手くやってくれるか」、この2点です。
いかに特別な資格を持って優秀であっても、会社に結果を残してくれるかはわかりません。
採用側も、わずかな時間で学生を見極める必要があります。
だとすれば、いかに会社になじんでいけるか、まわりと上手くやっていけるか、を重視するでしょう。
就活の上でも、仕事をする上でも、重要なのは「上司・同僚から好かれるような人柄であるか?」「この学生と一緒に働きたい!」と思われることです。
職場の人に好かれるようになると、何かあったときに丁寧に教えてもらえたり、困ったときにフォローしてもらえます。
つまり、「良い人柄」は仕事を円滑に進めるために欠かせないものなのです。

デキルニンの就職塾 – 専門家が教える個別指導の就職塾

■周囲から嫌われる人の言動・行動

まわりから嫌われてしまう言動、行動は数多くがありますが、特にやってはいけないのが、仲間、同僚の悪口やうわさ話をすることです。
悪口を聞いている人は、「もしかしたら、陰で自分のことも同じように言っているのではないか・・・」と疑心暗鬼になり、あなたのことを信用しなくなってしまうかもしれません。
また、まわりからのアドバイスに反論をしたり、素直に聞かなかったりするなどの行動をしてしまうと、いざという時にあなたのことを助けたいと思わなくなってしまうでしょう。
採用の場で、そんな面を見せることはないでしょうが、とっさの時には素の自分が出てしまうものです。
普段から、悪口・うわさ話の類はしないようにこころがけましょう。

■ちょっとした行動で人の評価は変わる

ささいな言動や行動に気を使うよう、少し意識するだけでも相手からの印象を大きく変えることができます。
例えば、普段からしっかり挨拶をしたり、相手からの助言を素直に認めて受け入れたりするだけでも、好ましい印象を与えるものです。
また、仕事や人付き合いで生じる面倒なことに積極的に取り組めば、他人から「何か困ったときに助けてあげたい」と思われるものです。

■まとめ

仕事に必要な能力も重要ですが、人柄が良いと思われるだけで、さまざまな仕事を円滑に進めることができます。
業務効率が上がるだけではなく、仕事上の評価にもつながるでしょう。
悪口を言ったり、人を否定したりするのではなく、素直で優しく、積極的な言動、行動を心がけましょう。

↓人柄が良ければ「人物重視」採用の企業には採用されやすいのか?↓

就活の「人物重視」って?採用担当者は何を見てる?

これから就活を迎える大学生へ

現在、デキルニンでは【デキルニンの就職塾】という就活支援サービスをご提供しています。

一人の就活生に対して一人の就活トレーナーがマンツーマン指導を行い、『提出先企業に最適なESが書けない』『なかなかESが通らない』『面接で落とされてしまう』などの課題を解決します。

また、近時早期化する就活現場の動きに合わせて、『早期に動き出してライバルに差をつけたい』『志望企業のインターン選考を突破したい』『短時間で集中的に就活対策がしたい』という大学1~2年生にも最適です。

【デキルニンの就職塾】で就活トレーナーとして指導するのは、キャリア形成サポートのプロである“キャリアコンサルタント(国家資格保有者)”です。

キャリアのプロだからこそできる専門的かつ効果的な指導で、お子さんの内定をグッと引き寄せます!

デキルニンの就職塾 – 専門家が教える個別指導の就職塾

The following two tabs change content below.

親指

デキルニンに参画してから、めっきり体重が増加。 首がなくなり、嫁からは親指といわれる。 「俺でもわかる!」をモットーに、親指自身が読んで理解できる易しい記事を執筆します。